株式会社サン・シャイン

テロメアで有名なレスベラトロール配合、スーパーフードブラッククミン配合のレイアルファミン、5つのコンセプトで健康と美容のオールインサプリメントHBオールインで皆様の健康をサポートします。

フリーダイヤル
0120-738-818

レイアルファミン

レイアルファミン

本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

寿命のカギ「テロメア」とは

ノーベル医学賞受賞 寿命をつかさどるテロメア! 2009年10月5日に発表されたノーベル医学生理学賞は、 米国カルフォルニア大学のエリザベス・ブラックバーン教授、 ジョンズ・ボブキンズ大学のキャロル・グレイター教授、 ハーバード大学のジャック・ゾスタック教授の3氏が受賞しました。 受賞の理由は「寿命のカギを握るテロメアとテロメラーゼ酵素の仕組みの発見」です。 テロメアは染色体の末端に付いているキャップのようなもので、 らせん状になっている大切な遺伝子情報を保護する役目を担っています。 レスベラトロールは「サーチュイン」という酵素を活性化させて、 加齢と共に短くなる「テロメア」の寿命を延ばすと報告されています。 

テロメア画像

ブラッククミン

ブラッククミン画像

キンポウゲ科のニゲラという植物の種子で、 ハーブの一種です。 ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、 ナイアシン、葉酸、鉄、カルシウム、 チモキノン、ニゲロンなどの他に100種類 以上の有効な成分が含まれています。 今注目されているスーパーフードです。

VCパルミテート

VCパルテミート画像

ビタミンCパルミテートは、水溶性のアスコル ビン酸を油脂類と親和性をよくする目的で、脂 肪酸の一種であるパルミチン酸と反応させたも ので、胃への負担や下痢を起こすことが少なく、 水溶性ビタミンCに比べ、体内へ吸収されやす いのが特徴です。日本では1991年に食品添加 物として指定されました。

レスベラトロール

レスベラトール画像

ポリフェノールの一種で、抗酸化物質として 広く知られています。 また、長寿延長作用の研究が報告され(酵母、 線虫、ハエ、魚類)、2006年にヒトと同じ 哺乳類であるマウスの寿命を延長させる成果が 発表され、大きな注目を集めました。

アストラガルス

レスベラトール画像

キバナオウギと呼ばれ、殺菌効果、抗炎症、 抗ウイルス、抗酸化などの作用があり、滋養 強壮、心臓の健康維持、糖尿病治療などに使用 されており、現代医学における化学療法の副作 用を軽減する為の使用法などの研究も行われて います。

乳酸菌生産エキス

乳酸菌瀬さんエキス画像

乳酸菌、すなわち善玉菌によって作り出される 発酵代謝産物を有効成分として、腸内フローラ を介さず直接作用する特徴をもった物質です。 近年、プレバイオティクスのどちらにも属さな いバイオジェニックスという新たな分野の物質 として、注目されている成分です。

ルテイン

ルテイン画像

カロテノイドの一種で、植物や野菜の色素成分 で、ルテインの注目されている効果としては その強力な酸化作用です。 特に目に対する効果が高く評価されている栄養 素です。

レプチコア

レプチコア画像

ブルーグリーンアルジー、グァガム、イナゴマ メ抽出物、アカシア食物繊維、ザクロ抽出物、 βカロテンをブレンドした成分。 一般的に【食欲のコントロール」、「代謝促進」 「血糖値コントロール」、「心のコントロール」 の効果があるとされています。

ノビレチン

ノビレチン画像

主に「柑橘系果実・フルーツ」に多く含まれ、 「フラボノイド」の一種です。 血糖値上昇抑制効果、アレルギー・炎症抑制 効果、高血圧予防・冷え性改善効果、アルツハ イマー型認知症予防、癌(がん)細胞抑制効果 などが知られています。

ガングリオシド

ガングリオシド画像

シアル酸をもつ糖脂質として、通常糖鎖の非還 元末端に存在し、細胞の認識など重要な機能を 担っています。高等動物や植物の細胞膜の成分 で、脳・神経組織に多く含んでいます。 神経機能や細胞膜が営むさまざまな機能に関与 することが知られています。

亜鉛

亜鉛画像

体内に約2000mg存在し、主に骨格筋・骨・ 皮膚・肝臓・脳・腎臓などにある成分です。 タンパク質の合成に関わる酵素の材料として使 われます。人間の体に必要とされている必須 ミネラル16種に含まれますが体内で作り出す ことができないため、食事から摂取する必要 があります。

HBオールイン

HBオールイン

本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

5つのコンセプト

①認知機能改善原料

ニチユPS30

大豆から作られる高い純度のレシチン(リン脂質)の一種。脳細胞を構成する成分の1つ。脳細胞を柔軟にすることで脳のエネルギー源であるブドウ糖を脳の細胞1つ1つにしっかり供給する働きがあると言われています。

シルクパウダー

シルクペプチドには体を作る20種類のアミノ酸の内の16種が含まれています。また、ヒトの皮膚の天然保湿因子(NMF)成分のアミノ酸を含有しており、肌のNMF補給元となることがわかっているそうです。

イチョウ葉エキス末

テルペンラクトンやフラボノイド配糖体が有効成分であり、脳の血液循環不全や末梢血管循環不全の改善効果が有ると報告されています。他にも、抗酸化作用や冷え性の改善、記憶力の改善などの様々な効果が研究報告されています。また、アレルギー反応のあるギンコール酸は1ppm以下の原料を使用しております。

アルギニン

体を作る20種類のアミノ酸の1つ。血管を広げて血液を通りやすくするために、重要な役割を果たしていると言われ、体の余分なアンモニアを除去したり、免疫機能を高めると報告されています。

②免疫力向上原料

乳酸菌EC-12

「EC-12」はヒト腸管より分離したエンテロコッカス・フェカリス(乳酸菌)を独自の培養・処理技術により加熱殺菌処理→高密度濃縮した乳酸菌素材です。 高い機能性とフレキシブルな実用性、高付加価値性を併せ持つ機能性食品原料です。整腸作用などが報告されています。詳しくはこちら(外部サイト)

エキナセア抽出物

日本ではムラサキバレンギクと呼ばれ、北米頭部原産のアスター族に属する多年生植物。北米の先住民が創傷、蛇噛傷、頭痛や感冒などの治療に使用していたと言われています。自然免疫系への有効性はin-vitro、動物実験、ヒト試験で多くの報告があります。

プロポリス

ミツバチが外界で触れたばい菌やウイルスを巣に持ち込まないように、巣の入口や継ぎ目に塗られているのがプロポリスで優れた抗菌作用があります。特に多く含まれる成分の「アルテピリンC」、「p-クマル酸」「バッカリン」などは抗菌作用や活性酸素の除去などの有効性が解明されています。

ベータグルカン

ベータグルカンは水に溶ける食物繊維の1種です。世界各国(米国・カナダ・欧州連合・オーストラリア・ニュージーランド・韓国)が健康効果を評価しており、多くの国で共通しているのは「血中コレステロール低下」による様々な効果や、食後血糖値の上昇抑制などです。

③抗酸化(エイイングケア)若返り原料

コエンザイムQ10

体内の細胞が正常に働くために必要なエネルギーはミトコンドリアというエネルギー工場で作られます。その時に必要なのがコエンザイムQ10で、生きていくうえで必要不可欠な栄養素です。

アスタキサンチン

アスタキサンチンはカロテノイドの一種で、活性酸素の害を防ぐ「抗酸化活性」が強い。その仕組みは活性酸素に対して触媒のように働き、活性酸素の害のエネルギーを熱エネルギーに変え、体外に放出する。

リコピン

アスタキサンチンと同じくカロテノイドの一種。中でも抗酸化作用が高く、同じく抗酸化作用を持つビタミンEの100倍以上! 健康や美容の面からも、さまざまな効能が期待されています。

ポリフェノール(ビルベリー)

ポリフェノールは抗酸化作用が強く、活性酸素などの有害物質を無害な物質に変える作用があります。ポリフェノールは抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンEと同様に強い抗酸化作用があります。水に溶けやすい性質があるので、比較的短時間で作用しますが、長期間効果は持続しないので、毎日こまめに摂取する必要があります。

④骨・筋力向上原料

グルコサミン

グルコサミンは、軟骨成分として関節のクッションの役目を果たすだけでなく、血液、血管、腸管、皮膚などにも働きかける健康成分としても注目されています。

MSM

MSM(メチルサルフォニルメタン)は、有機イオウの仲間で、体内で必要なイオウ成分の供給に役立ちます。イオウ成分は私たちの体の中では、関節、髪、爪、肌、粘膜などたくさんの部分で使われている大切なミネラル成分です。また、細胞の柔軟性や浸透性を復元し、痛みと晴れを軽減すると言われ、臨床研究においても関節や筋肉の炎症、痙攣などの解消と軽減に役立つことが報告されています。

コンドロイチン

軟骨成分のひとつで、滑らかな動きをサポートすると言われています。サメ軟骨由来です。

プロテイン

プロテイン(protein)とは日本語でタンパク質を表します。食品でいうと肉、魚、大豆製品、卵、乳製品などに含まれており普段の食事から摂取できる栄養素です。食事では補いきれない不足分を効率的に摂取できます。

ビタミンミネラル

ビタミン・ミネラルはエネルギーにはなりませんが、糖質、脂質、タンパク質の分解や合成を助ける働きや成長を促進させるホルモンに近い働きをするため、健康維持、体調管理には欠かせない栄養素です。

⑤美容・美肌向上原料

馬プラセンタ

馬プラセンタには、美しくイキイキとした肌を育むための栄養素が網羅されています。 例えば、美肌に良いとされる必須アミノ酸をはじめ、酵素、ビタミン、ミネラル、そしてお肌をみずみずしく整える5GFなどの栄養素が100種類以上含まれています。

ヒアルロン酸

『ヒアルロン酸(ヒアルロン酸ナトリウム)』は、水を非常に多く保持する能力がある高分子です。元々ヒトのからだにある成分ですが、加齢とともに減少していきます。抜群の保水力で、肌の保湿に効果を発揮します。

フィッシュコラーゲン

コラーゲンとは、動物の体皮・軟骨・腱(けん)などを形作る繊維状の蛋白(たんぱく)質の一種。魚コラーゲンは豚コラーゲンと比べた時、約7倍吸収率が優れています。

アミノ酸プレミックス(BCAA)

BCAAは、Branched Chain Amino Acidsの頭文字で、分子構造から分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸と呼ばれ、具体的には必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンのことを言います。

10ストン

10ストン

本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

大豆発酵乳酸菌とサラシアのチカラ


大豆とサラシア画像

発酵させた大豆はサポニン、イソフラボン、食物繊維、タンパク質、乳酸菌を含み、炭水化物、糖類の吸収をブロックする消化酵素阻害系の機能性素材である、サラシアエキスと相性が良く、食後の数値が気になる方に注目されている成分です。

1日のお召し上がり目安

1日2〜3粒を目安に、水またはさ湯と共にお召し上がり下さい。

主要原料

大豆発酵乳酸菌

発酵させた大豆はサポニン、イソフラボン、食物繊維、タンパク質、乳酸菌を含んでおり、サポニンは、コレステロールを除去したり、体内で血栓をつくり動脈硬化の原因となる過酸化脂質の生成を抑制する効果があります。特に、大豆や高麗人参に含まれるサポニンには様々な健康効果が期待されています。

サラシアエキス

サラシアはインド・スリランカから東南アジアにかけて広く分布する植物で、古くからアーユルヴェーダー(民間療法)にて糖尿や肥満の治療に用いられてきました。このサラシアを研究・分析したところ、サラシアに含まれる成分には、多糖を分解する酵素「α-グルコシダーゼ」を阻害する作用を示すことが確認され、麦芽糖とショ糖投与による血糖値上昇抑制効果が確認されています。また抗肥満作用や肝保護作用も確認されています。

一と三クリーン

一と三クリーン

本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

一と三を大切にしたいあなたに…


ベリー系画像

天然のサングラス成分と言われる「ルテイン」、そのルテインと相性抜群の手元ハッキリ成分「カシス」、ブルーベリー果汁、アントシアニンたっぷりのビルベリーエキスと、一と三に優しい成分を厳選し配合しました。

1日のお召し上がり目安

1日2〜3粒を目安に、水またはさ湯と共にお召し上がり下さい。

主要原料

ブルーベリー果汁

ブルーベリーには、目の働きを良くするアントシアニンや、抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富に含まれており、また皮ごと食べれらるため食物繊維も効率よく摂取することができます。

ビルベリーエキス

ビルベリーに含まれるアントシアニンは、映像を脳に伝える働きを助けます。また目の血管を強化し血行を促進して、目に栄養と酸素を送ります。この実を乾燥させ煎じたものは、伝統的な医療(腸の疾病治療など)に用いられ、また、葉を煎じたものは、糖尿病などの疾病治療に使われていました。実際にヨーロッパでは、明るい視野と目の毛細血管のためのハーブとして認められており、イタリアやフランスでは医薬品として認可されています。

カシスエキス

カシスは、別名黒フサスグリとも呼ばれて、ヨーロッパでは中世から栽培・育種が行われている非常に人気の高い果実で、幅広い用途に用いられてきました。4種類のアントシアニンを高濃度に含むほか、ビタミンやミネラルもバランス良く含んでいます。

ルテイン

ルテインとは、目の中の水晶体や黄斑部などにもともと存在している成分で、強力な抗酸化作用を持っています。 緑黄色野菜などに多く含まれる黄色の天然色素で、「天然のサングラス」とも呼ばれています。 黄斑変性症や白内障など加齢による目の病気に対する効果が期待されており、予防や症状改善に働きかけます。

TOP